世田谷 就労継続支援B型事業所 ハーモニーの公式ブログ

harmony.exblog.jp ブログトップ

東洋大に行きました

a0021670_23274969.jpg
東洋大学の朝霞キャンパスにおよばれして「幻聴妄想かるた」の出張講義に。
森田さん、のんこさん、益山さん、富樫さん、新澤でかけました。
最近、自己紹介がながーいこのチーム。
今日はなんと3曲も歌ってしまいました。
写真は「千の風になって」を歌うのんこさんにあわせて踊るダンサーズです。
私たちの型破りの自己紹介に圧倒されるのではないかと心配したのですが、学生さんたちも、大騒ぎでかるたを楽しんでくれました。

優勝者には
「のんこさんがUFOキャッチャーでとったキティちゃん」
「益山さんが彼女を口説くときに使った人形たち」など
ユニークな賞品が渡されました。

たのしく、愉快に過ごせた2時間。
呼んで下さったライフデザイン学部の三木さん、ありがとうございます。
[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-12-22 23:27 | お知らせ

「新・幻聴妄想かるた」の札が揃いました

新年一月の発売をめざして、作業を進めている「新・幻聴妄想かるた」ですが、やっと札が出揃いました。
みんなのエピソードをあつめて、ミーティングで共有して、読み札を決めて、絵を描いてという気の長い作業を続けた末、ようやく先週から「かるた専用印刷機」が動きはじめました。
名刺などの厚紙印刷用の印刷機で、運転中は「おぅおぅおぅ」とオットセイの鳴き声のような奇怪な音を立てるのが特徴です。
1月半ばには絶対に出します。2月の14日からの狛江での展示会も決まっているので、待ったなしです。

a0021670_0105542.jpg


さて、「新・幻聴妄想かるた」ですが、
1,900円の販売予定で、ハーモニーの初版限定300の自主制作となります。
かるたと付属の冊子「天国」、齋藤陽道さんの写真カードつきです。
予約受付開始はこのブログでも告知しますので、いましばらくお持ちください。

書名:新・幻聴妄想かるた
著者:ハーモニー 愛の予防センター
発行:特定非営利活動法人やっとこ「ハーモニー」
世田谷区世田谷3-4-1アップビル2F 
Tel&FAX : 03-5477-3225
Blog: http://harmony.exblog.jp/
Mail: harmony_setagaya@ybb.ne.jp
定価:1,900円
販売責任者:新澤克憲

a0021670_012533.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-12-12 00:13 | お知らせ

茶ボーズ



ハーモニーにも遊びに来てくれたことのある「統合失調症お笑い芸人」の茶ボーズさんとお友達の渡辺さんがyoutubeでネタを披露しています。
月イチで配信するらしく、毎回、そのなかで「幻聴妄想かるた」を紹介してくれるようです。第一回目は、若松組。実写版の若松組も楽しいですね。

茶ボーズこと河合さんは「統合失調症でも幸せになれる~お笑い芸人に憧れた茶・BOZEの奮闘記」という著書もある芸人さんです。


がんばれ、茶ボーズさん
[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-11-10 23:27 | お知らせ

詩集



詩集が新装版になったのを記念して益山さんに朗読をお願いしました。
脱線気味ではありますが、素敵な詩ですね。
[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-10-25 01:44 | お知らせ

丸出だめ夫

a0021670_201116.jpg

合板で作ってあったハーモニーの看板がついにペリペリと剥がれてしまいました。
前回の台風のとき、風にヒラヒラと舞っていたのを集めてきました。
長らく、ハーモニーに人をよんできてくれてありがとう。

この絵は昔のメンバーさんが描いてくれた「丸出だめ夫」をモチーフに、昔のスタッフが看板にしてくれたもの。
絵の得意な人たちも増え、新しく情熱あるスタッフも入ったことだし、この機に新しい絵にするといいね。
[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-10-24 20:02 | お知らせ

うじゃとリズムアンサンブル

a0021670_212920.jpg


本日はうじゃのリズムアンサンブルでエリさんとあきらくんがいらっしゃいました。
それから写真家の齋藤陽道さんも。齋藤さんはドッグレッグスのレスラーでもあり、12月23日の興業にみんなきてねとポスターも書いてくれました。
齋藤さんにあんなに痛そうなのにどうして障害者プロレスにでるのと尋ねたら、ずいぶん考えて「人の生き方を知ることが出来るからかも」と答えてくれました。
すごいですね。
肉体の痛みと引き換えに人とコミュニケーションしているだね。
齋藤さん作 ドッグレッグスのポスター。
右にはカメラを持った自分。
左には小さいな嶋守さやかさんがいて「おもしろいよ」と言っています。
a0021670_2123310.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-10-23 21:03 | お知らせ

宇宙から来た病気

a0021670_1919166.jpg

医学書院の「精神看護」に連載させてもらってます。
11月号は 『金原さんの宇宙からきた病気』 です。
全4回の2回目です。
今製作中の新かるたの予告編です。

ほんのサワリだけご紹介。

-----------------------------------------------------
金原:(わたしの病気は)「宇宙からきた病気」です。

富樫:宇宙から!?一体、どういうことなんですか?

金原:中学生の時、天体望遠鏡で星を見ていたら、光の玉が集まってきて、3角形になってとまったんです。入院するときも同じものを見た。この病気は、何か意味があるぞ、と思ったんです。

富樫:どんな意味ですか?

金原:それはよく分からない。「宇宙の神秘」みたいな…。私は宇宙人に会ったことがあるんですよ。

みんな:えーっ、ホントに?

金原:宇宙人の女の子が公園で倒れているのが見えたんです。手から血を流していました。
母船が見えたので、それを誘導して、場所を教えて帰したんです。一緒にジョンレノンの「LOVE」をデュエットしましたよ。

田中:宇宙人が歌えるんですか?

金原:ええ、地球の事はよく分かるみたいですよ。髪はおかっぱで、ジーパンはいてました。普通の女の子に見えましたよ。

-----------------------------------------------------
羽根木公園っていう世田谷では有名な公園での出来事だそうです。
新しい幻聴妄想かるたには、病気が一段落して馬事公苑(世田谷の公園)に行ったら、ジョン・レノンの「ジョンの魂」の中の曲にそっくりの光景が広がっていて驚いたという人の体験も載っています。
そういえば小林和彦さんの「僕には世界がこう見えていたー統合失調症闘病記ー」にもジョン・レノンをめぐるながーい考察があります。
統合失調症とジョン・レノンは親和性があるのかな。
[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-10-22 19:15 | お知らせ

シュウボウ

a0021670_0395449.jpg


製作中の「新・幻聴妄想かるた」の冊子「天国」の一部です。
ある日、仲間が失踪しました。
なにかあると東尋望や江ノ島に行ってしまいたいといっていたシュウボウさんです。
みんなは、一生懸命考えます、

(H)私がボディービルのポーズを教えてあげたら、マネしてやっていたなあ。
(佐々木)事件性ありますかねぇ。昔、悪い仲間とつきあっていたとか、昔の友達に会いに行ったとか。暴力団とのつき合いがあったんですか?
(ナカムラ)わからないけど、俺が悪いやつらと手を切れと言ったんですよ。ギャンブルもやめさせて。
(さや)最初見た時は強面。この人は堅気ではないと思った。でも、目がやさしいから悪い人には見えないよね。
ギャンブルなら、競馬場を探したら見つかるかもしれない?NHKをテレビで見て、行きたいとか言っていたこともある。
(佐々木)ギャンブルの可能性が高いと思います。10年前競艇に行っていたと聞いたことがあるんです。シュウボウさんに一緒に行かないかと言われて私は断りました。戸田に行きたいと言っていましたよ。
(佐々木)連絡がないのはおかしいですよ。3日もあればどこかから連絡が来るとか自分から連絡が来ると思うんですよ。
(さや)常薬しか持っていかなかったすれば、薬の量からいって服薬自殺の可能性はひくいですね。
(佐々木)今どんな気持ちでいるんだろう。というか事件に巻き込まれているんじゃないかなあ?
(ミチコ)連絡もしないでさぁ。どっか行くんだったら言ってから行きなさいよ。だまって行くなんて卑怯だよ。
(さや)高校のとき、行方不明の事件があって、その子も障害をもっていたんですが、3日間いない。甲府方面の美濃部山の付近をずっと歩いていたそうです。朝ちびまるこちゃんのマンガを読んでいたら静岡に行きたくなったそうです。ふと思い立っていなくなっちゃう心理は分からなくもないです。
(佐々木)何かせっぱつまったことがあったのかな。
(さや)幻聴がキーポイントだと思います。自分が否定されたり、特に自分の未来が否定されたり、幻聴に指示や命令をされると、友達に連絡する余裕なんかないと思うんですよ。
・・・・
さて、シュウボウはどこにいってしまったのでしょう?
1月発売ですよ。

ふふふ、お楽しみに。
[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-10-11 00:40

リリー・マルレーン

火曜日の昼間にやっているリハビーズです。よろしく。

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-09-25 12:14 | お知らせ

新・幻聴妄想かるた(続報)

ハーモニーのミーティング「愛の予防センター」で製作中の新しい幻聴妄想かるたの「発表会」の日にちが決まりました。
来年の2月14日(金)と15日(土)の二日間。
場所は小田急線狛江駅のそばの「泉の森会館」

緑に囲まれたすばらしいロケーションです。
みなさん、予定しておいてください。
ウジャの人たちやいつも応援してくださる方たちとのコラボ企画も考えなきゃいけませんね。

それにしても、間に合うのか「新・かるた」!

a0021670_23221174.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-09-22 23:19 | お知らせ

齋藤さん

写真家の齋藤陽道さんがやってきて沢山、写真を撮ってくれましたよ!
今作っている「新・幻聴妄想かるた」に使う写真を撮ってくれているのです。
めちゃめちゃ楽しみです。

a0021670_184099.jpg


ふしぎな動きの益山さんと撮影する齋藤さん
a0021670_20514049.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-09-11 18:04 | お知らせ

新・幻聴妄想かるた

だんだんと出来てきましたよ。「新・幻聴妄想かるた」 付属の冊子の名前は ・・・ 天国??

a0021670_21305695.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-09-07 21:32 | お知らせ

アンサンブル

昨日のリズムアンサンブルです。
最近のアンサンブルは太鼓を叩くのに加えて、声や踊りの多彩な表現が魅力的です。
みんなイキイキしていますね。

a0021670_20285311.jpg


ミチコさんのしゅんしゅんさんのダンスの動画です。


今日は益山さんはお休み。
おなか痛かったそうです。
[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-09-05 20:31

リハビリーズと回復姉妹、デビュー!

お昼の時間にはじめた「リハビリーズ」です。
Iさんの脳梗塞からの回復をめざして、ウクレレ、ギタレレ、キーボードなどで始めました。
写真はミチコさんと富樫さん、キーボードとコーラス担当の年齢差40歳のリハビリシスターズです。
英語より「リハビリ姉妹」のほうがいいかな。いっそ「回復姉妹」でどうかな。


a0021670_9364918.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-09-04 09:37 | お知らせ

新連載!

医学書院の「精神看護」に新しく連載させてもらってます。
1日発売の9月号は 『幻聴妄想かるたのつくり方(1) 田中さんの宗教かぶれ病!!』 です。
新作かるたに向けてみんなの描いた絵札やミーティングの様子を富樫さんがレポートしています。
全4回の予定です。
今製作中の新かるたの予告編みたいなかんじと言えばよいかな。

専門誌なので、お手にとって・・・とは言いにくいのですが。

医学書院のHPはこちら


a0021670_20475919.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-08-31 20:49 | お知らせ

お引越し

Nonさんの引っ越し先は、若松組の苦労が絶えなかったナカムラ隊長がその昔、住んでいた部屋です。
見に行ったときから「なぜか落ち着く」とNonさん。
「出てきたりしてねぇ~」とみんな。出てきたらどうしよう・・・怖いような嬉しいような。
そんな話をミーティングでしました。


a0021670_8321452.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-08-31 08:32 | お知らせ

行く夏

かるたづくりをしているのんちゃんです。夏の終わりにミニ浴衣を着てきました。
a0021670_14484115.jpg
a0021670_1449389.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-08-28 14:50 | お知らせ

ミシンチーム

先日のフラッグ。だんだん製品に近づいてきました。ミシンの師匠、ノッてます。
実習生さんもお手伝いです。

a0021670_13433999.jpg


a0021670_13453618.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-08-27 13:46

内職

なんだかわかりますか。
商店街にかかっているフラッグです。
使い終わったフラッグを裁断してバックを作ります。




a0021670_15242862.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-08-24 15:25 | お知らせ

独り言

益山さんはハーモニーにやってくると喫煙室の椅子に座って独り言をはじめます。独り言は、どこからか撮影されいるので、世界中の人たちに届くメッセージなのです。時々、益山さんの独り言を紹介しますね。

本日の益山さんの独り言

「今日のお話。東京でもセノバの効果は猛烈だった。電車の中でスマートフォンのゆうちゅーぶでセノバを見ていると、隣に座っている年配のご婦人が自分のことを誘っていると思って迫ってくる。」

セノバとは新静岡駅にある大きな複合ビルらしいです。
静岡県出身の益山さんは、静岡が大阪や東京に打ち勝って日本の首都になることを願っています。

今日の服装は「フランスっぽいです」とのことです。
a0021670_15185343.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-08-22 15:16 | お知らせ

残暑おみまいもうしあげます

ハーモニーに直接かるたの注文を頂いたり、お世話になった方に残暑お見舞いを書きました。
枚数に限りがあるので、届かなかったらごめんなさい!

a0021670_14262977.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-08-13 14:28 | お知らせ

齋藤陽道(さいとうはるみち)さん来る!!

7月31日、嶋守さんのお友達の齋藤陽道(さいとうはるみち)さんがいらっしゃいました。
齋藤さんは「写真新世紀2010」の優秀賞を受賞した写真家でもあり、障害者プロレス「DOGLEGS」のレスラーでもあります。
今作っている新しい「幻聴妄想かるた」に挿入する写真を撮ってもらえたりするとすごいよね~と言ってたら、嶋守さんがお声をかけてくださったのです。

写真は齋藤さんが描いてくれたみんなの顔です。

富樫さんの齋藤さん評は「ナイスガイ!」でした。

撮影してもらえる企画がうまくいくことを切望しています。


齋藤さんのサイト

ほぼ日刊イトイ新聞の記事

「DOGLEGS」
http://homepage3.nifty.com/doglegs/

a0021670_20381629.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-08-08 20:42 | お知らせ

ヘルパー研修の講師

7月12日の世田谷区社会福祉事業団「世田谷ホームヘルプサービス」のヘルパー対象の講演会は盛況のうちに無事終了しました。

幻聴妄想かるたの紹介に続き、
金原さんの「1人暮らし報告」、
田中さんの「ヘルパー体験記」
松本さん、富樫さんの「ハーモニーのヘルパー利用者に聞いてみました」
Nonさんの「毎日が危機一髪だらけ」
諸星さんの「1500冊の本と500皿のカレー」
と内容の異なるレポートをそれぞれ本人から披露しました。

「ヘルパーが入っても問題は解決しないかもしれない。だけど、あきらめずにやってみようよ。何年か過ぎて振りかえってみたら、ずいぶん遠いところまで来たりするしね」
とヘルパーさん、利用者さん双方にエールを送りました。

かるたや絵葉書も買ってもらえたし、もらった講師料でサイゴンでカレーとナンと飲み物で乾杯したし、申し分のない一夜でした。

a0021670_15384841.jpg

a0021670_15395032.jpg
a0021670_15405127.jpg
a0021670_15414435.jpg
a0021670_15423428.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-07-26 15:42

新・幻聴妄想かるたのこと

ハーモニーでは年内の完成をめざして、あたらしい「かるた」を少しづつ作っています。
a0021670_225846100.jpg

新作のカルタの付録の冊子用にメンバーたちの話を聞いています。
今日はミチコさん。
ミチコさんと新澤のご縁は18年になります。
昔のことも聞きたいねと富樫さんと相談したものの当のミチコさんは「そーねえ、忘れちゃったねえ」ということも多し。
特に最初の入院の頃のことは、記憶も曖昧になりがち。

そんなとき強い味方を思い出しました。そうだ!ご主人!

というわけで今日はミチコ家に訪問し、オトウサン(ホントはミチコさんのご主人です)のお話を伺いました。
時間も立つのも忘れて大わらいしながらの2時間でした。
そのなかで、冊子には掲載されないだろうけれど、おもしろかったオトウサンの半生記をご紹介しますね。

オトウサンは山口県の漁師の家に生まれました。
芸事をやったり草競馬の馬を飼ったり、裕福なお宅だったそうです。
しかし、オトウサンの両親は共に重い病気になりその頃は高価だったペニシリンを買うために家財を売り払うことになりました。
そのために中学校にはほとんど通えなかったといいます。

15歳の頃、オトウサンは職安に行き仕事を紹介されました。
山口の宇部といえば有名なセメントの生産地。
宇部から出荷されるセメントを瀬戸内海経由で西日本各地に運ぶ運搬船の船乗りになったのです。
船員は7~8人。これでやっと人並みの生活が出来ると思った矢先、大きな台風が山口を直撃しました。
波に持ち上げられた船は船尾から岩の叩きつけられ座礁してしまいました。周囲では40人くらいの船乗りが亡くなったそうですが、オトウサンの船では幸い犠牲者はいなかったそうです。
そのころは座礁した船からイカリやなんとエンジンなどを盗んでいく窃盗団もいたらしく、船会社はオトウサンともう1人の船員にお金を払って船の番人をさせたそうです。オトウサンと仲間は2ヶ月ほど、座礁した船の中で生活しました。
夜になると近くの島で台風で亡くなった船員たちを荼毘にふす嫌な匂いが漂ってきたそうです。

オトウサンはその後も日本中で様々な仕事をして生き抜いてきたといいます。新潟の飯場にやってきたときには、あまりにも事前に聞いていた条件と違ったので、ストライキをやったりしたそうです。

そして、東京にやってきて32才の時、当時、都庁のエレベーターガールをやっていた25才のミチコさんとお見合いをしたのでした。
結婚後もちょっとばかり命知らずのところもあり、上町(ハーモニーがあるところ)の「飲み屋で喧嘩したら、相手が鉞(まさかり)出してきて驚いたよ」なんておっしゃてました。
鉞(まさかり)ですよ、まさかり!45年前の世田谷の話です。

結婚後、2人の息子さんたちの子育て真っ最中にミチコさんの発病。
家事を1人で切り盛りしながら一家の大黒柱としてのご苦労は並大抵のものではなかったと想像します。
それでも楽天的に乗り切ってきた力強さの背景にはオトウサンの若いときの苦労があったのではないかと。
帰り際、ご長男の結婚式の写真を見せていただきました。ガッチリした彫りの深い好男子のご長男の姿から、若い頃のオトウサンの凛々しい姿を想像してしまいました。
そして、そのご結婚が二人にも何よりもうれしいことだったようです。

当事者それぞれに物語があるのと同じように、家族にもそれぞれの物語があります。
魅力的な当事者の傍には、魅力的な家族や友人たちがいることを、改めて感じた午後でした。

その後のミチコさんとオトウサンのお話は、またカルタの中でも紹介しますね。おたのしみに。

(きょうの後姿はミチコさんと富樫さんでした)
[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-07-17 23:00 | お知らせ

大食器市

ハーモニーでは7月22日~26日に大食器市をやります。

寄付の食器が増えてきたので。ぜひご来店ください。

いろいろ考えるのがめんどくさい人と指が痛い人が値段付け中。ひとつひとつ値段つけでもめています。「作業所」っぽいですね。

a0021670_1118126.jpg
a0021670_11185023.jpg
a0021670_1122051.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-06-27 11:23

幻聴妄想エコバッグ

ご注文をいただいた幻聴妄想エコバッグ、完成しました!
今週中に納品します。おたのしみに。
a0021670_1192770.jpg

[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-05-08 11:17 | お知らせ

幻聴妄想エコバッグ登場

a0021670_23321566.jpg


先日のアートフリマで好評だったエコバッグ(ランチバッグ)を受注販売します。
「幻聴妄想かるた」をモチーフにした絵をコットンのバッグにアイロンプリントしてみました。
原画はメンバーの手によるもので、さわやかな色をつけてみました。
一個 1,000円(送料別) です。 
お問い合わせ、注文は harmony_setagaya@ybb.ne.jp まで。
a0021670_23373581.jpg

 
「のうのなかに機械がうめこまれて しっちゃかめっちゃかだ」
かるたの中の一枚です。
a0021670_23385955.jpg

B 「にわとりになった弟と親父」
これも、人気のかるたの一枚です。
a0021670_23402578.jpg

 「なにかやっていないときこえてくる」
通称「レレレのおじさん」とハーモニーでは呼んでいます。
a0021670_23421193.jpg

 かるたにはない亡き中村さんをモチーフにしたオリジナルの絵です。
丸い窓はゆーらゆーら揺れる船のイメージ。
「若松組」に揺らされながらも一所懸命、ご飯を食べている中村さんです。
a0021670_23451546.jpg

 Silence is golden と題された フランク・ジュリアン・ソウル氏の絵です。
泣いている女の子が印象的。
以上の5種類です。
裏側の絵はすべてこちら。題して「妄想受信中」。
NHKの「バリバラ」にかるたが紹介されたときにも使われました。
a0021670_23495781.jpg

バッグにはすべて、こんなふうにかわいいタグがつきます。
a0021670_23512340.jpg

ご縁がありましたら、お問い合わせくださーい (ハーモニー一同)
[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-04-22 23:52 | お知らせ

せたがやアートフリマ



せたがやアートフリマに出店します。
今回は幻聴妄想かるた関連のものとPhoenix Projectのものを出します

a0021670_816478.jpg


↑ ランチバッグ(1,000円)です。図柄の違うものを10個だけつくりました。少しだけしか作っていないので、売り切れてたらごめんなさい。ちなみに、右のはもう無いらしい(汗)

Phoenix Projectは、「ハーモニー」で月に2回開催されている、裂き織を主とした手芸の時間です。

1回の作業時間は3時間ほど。
みんなでテーブルを囲み、作業する人それぞれが、
生きるリズムを留めるように織っていきます。

そうして生まれた布を使い、
ブックカバー・カードケース・飴ちゃん入れ・なべつかみなど、
ふだんの暮らしの中で使える品々をつくりました。

世田谷アートフリマでの販売は今回で3度目。
ぜひ、新作を見にいらしてください。
a0021670_1148024.jpg


※売上は、ハーモニー利用者の作業賃として使われます。

講師でいらしゃっている伊藤さんのブログです→コチラ

日時:2013年4月20日(土)11-18時
会場:世田谷文化情報センター 生活工房(世田谷アートフリマ内)
入場:無料

連絡先:
就労継続支援B型事業所 ハーモニー
特定非営利活動法人 やっとこ
〒154-0017 世田谷3-4-1アップビル2F
tel:03-5477-3225
[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-04-05 11:50

落合恵子さん

3月1日は共同通信から記者の方と作家であり評論家でもある落合恵子さんが来所されるというので、臨時にミーティングということになりました。

テーマはTさんの「宗教かぶれ病」でした。
Tさんは病気が出たころ、頭の中に雷鳴が鳴り響き、一面の見たことのない田園風景が目の前に広がり、「田の中の神」という声が確かに聞こえたといいます。
その後も、会社勤めを続けていましたが、ついに自宅で「護摩焚き」を敢行。救急車、消防車、パトカーの出動する大騒動になったそうです。
その後の入院中に悟りひらき、ストレスをためずに生きていく術を身に着けたといいます。メデタシメデタシ。

この話をTさんから聞いた後、落合さんも参加していただき、みんなでTさんの体験を絵にしました。
ここで公開したいところですが、Tさんの体験談とみなさんの絵は、この夏公開予定の「幻聴妄想かるた 生活・失踪編」でお披露目しますね。乞ご期待。

落合恵子さんは、メディアで拝見するように穏やかでやさしい目をした素敵な方でした。でも「自立支援」という名目で弱者に無理なひとり立ちを促す制度が、結局は弱者の切捨てでしかないことを見通している目はさすが。
記事は今月中には出るようですが、共同通信社なので、どの新聞社で掲載されるかは未定です。 
[PR]
# by harmony_setagaya | 2013-03-03 09:57 | お知らせ

ハーモニーのメンバーによるライブトーク、報告!

a0021670_16451243.jpg

ハーモニーのメンバーのライブトーク

super wakuwaku live talk@ふらっとすぽっと
in 紀伊国屋 新宿南店 ふらっとすぽっと
4月20日(金)18:30~ 


もうひと月前になりましたが、紀伊国屋書店のライブトークに呼んで頂きました。
その様子はyoutubeにもアップされています。

幻聴妄想かるた【super wakuwaku live talk】

32分あたりからメンバーたちが自分の体験を語っています。
佐々木さん:車の仕事をしていたときに幻聴が始まり、会社で大変になったこと。
NONさん:ちいさいおじさんがいつも見えていること。
益山さん:いつも自分が監視されていて、自分のことが世界に実況放送されていること。etc.

ハーモニーのみなさんは、幻聴妄想かるたのおかげで、いろいろな体験をしています。
紀伊国屋さん、ありがとうございました。

医学書院版の「幻聴妄想かるた」はこちら
↑ 長松清潤さん、木挽秀夫さん、大野更紗さん、穴水幸子さん、田中直美さんの書評もあります。

購入方法はこちらから

これまでのメディアでの紹介
*朝日新聞 11月6日(日) 生活面「妄想や幻聴 かるたに」

*本の時間(毎日新聞社刊行月刊誌) 高橋源一郎氏 「幻聴妄想なことば」

*クロワッサン1月25日号 女の新聞「幻聴や妄想を当事者がかるたに。」

*週刊文春 2月9日号 立花隆氏 「私の読書日記。下手な小説よりもはるかに面白い」

*週刊ポスト 2月24日号 「ありがとう幻聴さん」

*文学界 4月号 穂村弘「詩の助走 与謝野晶子とかるたの違い」

*読売新聞 3月15日(木)夕刊「心の病 遊びで理解して」


*産経新聞 3月29日(木)文化面「偏見や恐怖感 取り除いてほしい」

*共同通信から配信され、京都新聞、新潟日報、岩手日報、神戸新聞等の生活面に掲載「幻聴妄想かるた人気。社会とつながるツールに」

*医学会新聞 2012年1月30日【座談会】卓越した教材としての『幻聴妄想かるた』

*「幻聴妄想かるた」絶賛発売中! (綾屋紗月さん)

*月刊『記録』「ハーモニー」で豊かな出会いがありました(前篇(後編) 奥山さんの記事
 
*平日開店ミシママガシン 第19回 みんなで遊ぼう! 『幻聴妄想かるた』編集:石川誠子さん

*幻聴妄想かるた facebook

オリジナルのかるたについて

*幻聴妄想かるたってなに?! かるたで作る心の「居場所」 TOKYO人権 第46号(平成22年6月16日発行)

*2ch【マジキチ】精神障害者に理解を・・・障害者の幻聴や妄想をかるたにした「幻聴妄想かるた」が登場


*【コラム】趣味的第一種接近遭遇60 幻聴妄想かるた! 床をゆらす謎の集団、若松組の秘密を追えの巻 野口智弘  [2009/12/25]

若松組と中村さん

*患者から:私がお世話になった先生(Case)VOL.41 「K先生の一言は、僕の“悪循環”を止めてくれました」(2011年10月:談)

*精神障害者:「幻聴妄想かるた」ユーモア交え理解促す - 毎日jp(毎日新聞)

*日本経済新聞8月2日(医療)「かるたで学ぶ幻聴妄想」



[PR]
# by harmony_setagaya | 2012-04-16 16:41 | お知らせ