世田谷 就労継続支援B型事業所 ハーモニーの公式ブログ

harmony.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2016年用のパステル画のカレンダーができました。

2016年のパステル画カレンダーが出来上がりました
印刷以外は絵を描くところから製本まですべてメンバーたちの手によるものです。

a0021670_1851233.jpg



◎壁掛けカレンダー 1,100円(税込)
サイズ(297×196)
絵の部分は切り取るとポストカードとして使用できます。

a0021670_18514697.jpg



◎卓上カレンダー 600円(税込)
サイズ(140×120)
絵の部分は切り取るとメッセージカードとして使用できます。

a0021670_18524178.jpg



現在、渋谷のユーロスペースと喜多見のフェリーチェで販売中
(事前に在庫の確認しておかれることをお勧めします)


直接ハーモニーにご来店いただいても購入できますが、
必ずファックス、メールで希望のタイプと数量、お名前、連絡先、来店予定日をご相談ください。
郵送希望の場合もファックス、メールで希望のタイプと数量、お名前、連絡先を送って下さい。
折り返し、購入方法をご連絡いたします。
(ファックス、メールをいただいて3,4日後に返信なき場合は、着信していない可能性があるので、再度確認いただきますようお願いいたします)


★ユーロスペース
映画館のカウンターのところに展示されています。
http://www.eurospace.co.jp/access/
渋谷駅下車、Bunkamura前交差点左折
渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 3F
TEL:03-3461-0211

★フェリーチェ 本店
http://www.city.setagaya.lg.jp/kur…/…/144/600/d00140646.html
世田谷区喜多見9-2-33(小田急線喜多見駅高架下 北口交番向かい)電話番号 03-5761-9175 営業時間 月曜日~土曜日の10時から19時(祝日、年末年始を除く)

★ハーモニー
世田谷区世田谷3-4-1アップビル2F
東急世田谷線上町 徒歩1分
03-5477-3225(tel&FAX)
harmony_setagaya@ybb.ne.jp
営業時間 月曜日~金曜日の10時から16時(祝日、年末年始を除く)


数量限定商品につき、売り切れましたらご容赦下さい。
[PR]
by harmony_setagaya | 2015-11-27 18:55 | お知らせ

自主製品の展示会です!ぜひご来場ください

ハーモニー Phoenix Project クリスマス展覧会

「ハーモニーのさきおりクリスマス
〜あまり布を裂いて編んで作ったクリスマスプレゼント〜」



a0021670_22185426.jpg


展示期間:2015年12月15日(火)〜12月20日(日)      
11:00〜20:00 (最終日17:00まで)

会場:水道ギャラリー http://www.sumeshiya.com/map/  
(地下鉄 有楽町線「江戸川橋」駅 4番出口から徒歩3分)

Phoenix Projectは
ハーモニーで月に2回開催されている
さき織を主とした手芸の時間です。
1回の作業時間は3時間ほど みんなでテーブルを囲み
作業する人それぞれが、生きるリズムを留めるように織っていきます。
そうして生まれた布を使い
バック、コースター、ポーチ、がまぐち、なべつかみなど
普段の暮らしの中で使える品々をつくりました。
今回は特別展示、「ハーモニーのさきおりクリスマス」に合わせて
クリスマスプレゼントにぴったりな品を揃えました。
Phoenix Projectの活動の写真展示とともにお楽しみください。


ワークショップ「さき織体験〜コースターをつくろう〜」 
・日時:2015年12月19日(土)11時〜12時 ②16時〜17時
*各回定員6名 *事前予約可能 *申し込み方法参照 
・内容:8cm×8cm のコースターをメンバーと一緒につくります。
・参加費:500円(+1ドリンクオーダー制)

a0021670_2221149.jpg


主催:Phoenix Project/ハーモニー   
協力:酢飯屋・松本典子(写真家)
会場では松本さんの写真の展示もあります。

<ワークショップのお申し込み>  
タイトルを「ハーモニークリスマスワークショップ」とし
お名前/参加希望時間/参加人数/当日の連絡先 を明記の上
harmony_setagaya@ybb.ne.jpまでメールを送付ください。


a0021670_22222561.jpg



<松本典子さんからのコメント>
世田谷区上町の人生の旅の旅籠というか茶店…団子屋さんのような、
ハーモニーさん。(リサイクルショップもあります)

さまざまな人たちが訪れ、休みおしゃべりしてまた明日と去って行きます。
(途中公園のそうじに出かける人も)

そこに立ち上がっている「フェニックスプロジェクト」なる謎のなにか。
一体なんでしょう?

とてもおいしそうな手作りお昼ご飯を食べ終わった午後の時間、
四方山話をしたりしなかったり、作る人も見ている人もそれぞれな中。

あんな形やこんな形の一見柔らかだけどぐぐっと熱量ある小物たちが
裂き織られた古着から、余り毛糸を編むことから蘇って生まれていきます。

百聞は一見=ひと触りにしかず、です。是非、川沿い散歩+触りに来て下さい。

私もその中に入れていただきながら、(近所なら日常的に通いたいです…)
生活の困りごとの相談をうんうんあるあるとし合ったり、あの「幻聴妄想かるた」が生まれる場にいたり、読んだり積んだりな本の背表紙見せ合ったりしながら、今年の時間を大分共に送りました。


a0021670_22233380.jpg



a0021670_22242616.jpg



a0021670_22251197.jpg



a0021670_2232093.jpg

[PR]
by harmony_setagaya | 2015-11-13 22:32 | お知らせ

【予告】『幻聴妄想かるたって何?かるたで作る心の居場所』

【予告】『幻聴妄想かるたって何?かるたで作る心の居場所』

---(以下、主催団体からの告知文)-------------

宮前区精神保健福祉連絡会 第2回 公開市民講座
『幻聴妄想かるたって何?!』
~かるたで作る心の居場所~
 
こころの病気の経験をともに語り合い、そのエピソードを「かるた」にすると何が起こるでしょうか?

「幻聴妄想かるた」を制作した就労継続支援B型事業所ハーモニーの取り組みを紹介し、実際にかるたづくりをします。「かるた」と「語る」が出会う場所を体験しに来ませんか?

日 時:2015年11月6日(金)
13:30~16:30(受付開始13:00~)
場 所:宮前区役所4階 大会議室
参加費:無料
宮前区役所への行き方 ※宮前平駅から徒歩8分。バス5分。なるべく公共交通機関をご利用下さい。

お問い合わせ:社会福祉法人アピエ RUMAH・りおん 044-855-0467(奥出)

会場の宮前区役所のアクセスは以下に
http://www.city.kawasaki.jp/miyamae/page/0000029061.html

a0021670_21552892.jpg

[PR]
by harmony_setagaya | 2015-11-03 21:57 | お知らせ

東京都人権啓発センター 5周年記念 「人権に出会う一日」

公益財団法人 東京都人権啓発センター 5周年記念
「人権に出会う一日」
平成27年10月31日(土) 会場東京国際フォーラム
(千代田区丸の内3-5-1)
http://www.tokyo-jinken.or.jp/jigyou/5th_2015.htm

田中さん、益山さんが参加。
笑い声の絶えないミニかるた大会でした。
最後は、エイブルアートチーム、人権啓発センタースタッフの鎌田さん、田村さんを交えての記念撮影でした。
呼んでくださってありがとうございました。

a0021670_21401968.jpg

a0021670_21402877.jpg
a0021670_21403622.jpg

[PR]
by harmony_setagaya | 2015-11-03 21:40 | お知らせ

「共生のための障害の哲学」第18回研究会


「共生のための障害の哲学」第18回研究会 於 東京大学駒場キャンパス
 
無事終了しました。
田中さん、NONさん、諸星さん、金原さん、森田さん、岡村さん、益山さん、加藤さんが参加です。
来場者も20数名。朝日新聞を見て来場された方もいらっしゃいました。
講演、かるた大会に続いてワークショップでカルタを書きました。

「ホワイトマン来てくれてありがとう」
息子さんが学校に行けない頃、あかあさん、ほら白い人が見えるよと教えてくれたことがあったそうです。おかあさんにはその姿が見えなかったのだけれど、時期が来ると息子さんは再び、学校に行くことができるようなったそうです。自分には見えなかったけれど、ホワイトマンが息子さんを助けてくれたのかもしれない、そんなふうにお話ししてくださったおかあさんの一枚です。

a0021670_21351574.jpg


1年ぶりくらいに「発達障害当事者研究」の著作もある綾屋紗月さんにお会いしました。
ハーモニーで「幻聴妄想かるた」を作った時に、綾屋さんがブログに寄せてくれた次のようなコメントに勇気づけられたことを思い出します。
-------------------------------------------------------------------------
「どうせ誰にもわかってもらえない」と思っていた感覚を初めて他者に共有された時、私は「まだ生きていてもいいのかもしれない」と未来をじんわりと感じました。もしかしたらあの他者に救われる感覚が、このかるたにはいっぱい詰まっているのかもしれません。「ないこと」にされてきた私たちの感覚や体験が、仲間と共に語り合ううちに「確かにある」ことになり、しかも仲間の手によってイラストで表現されて「かたち」になる。さらにそれで「遊ぶ」ことで、また経験の共有が広まっていく…そこにこそ、このかるたの醍醐味があるのだと思います
------------------------------------------------------------------------
リンクは現在、綾屋さんがやっている当事者グループ「おとえもじて」のミーティング風景を記録した動画です。
ハーモニーと共通するところや参考になるところもあって面白いですね。
http://otoemojite.com/otoemojite-100kaikinen-20150914/
[PR]
by harmony_setagaya | 2015-11-03 21:36