「ほっ」と。キャンペーン

世田谷 就労継続支援B型事業所 ハーモニーの公式ブログ

harmony.exblog.jp ブログトップ

「共生のための障害の哲学」第18回研究会


「共生のための障害の哲学」第18回研究会 於 東京大学駒場キャンパス
 
無事終了しました。
田中さん、NONさん、諸星さん、金原さん、森田さん、岡村さん、益山さん、加藤さんが参加です。
来場者も20数名。朝日新聞を見て来場された方もいらっしゃいました。
講演、かるた大会に続いてワークショップでカルタを書きました。

「ホワイトマン来てくれてありがとう」
息子さんが学校に行けない頃、あかあさん、ほら白い人が見えるよと教えてくれたことがあったそうです。おかあさんにはその姿が見えなかったのだけれど、時期が来ると息子さんは再び、学校に行くことができるようなったそうです。自分には見えなかったけれど、ホワイトマンが息子さんを助けてくれたのかもしれない、そんなふうにお話ししてくださったおかあさんの一枚です。

a0021670_21351574.jpg


1年ぶりくらいに「発達障害当事者研究」の著作もある綾屋紗月さんにお会いしました。
ハーモニーで「幻聴妄想かるた」を作った時に、綾屋さんがブログに寄せてくれた次のようなコメントに勇気づけられたことを思い出します。
-------------------------------------------------------------------------
「どうせ誰にもわかってもらえない」と思っていた感覚を初めて他者に共有された時、私は「まだ生きていてもいいのかもしれない」と未来をじんわりと感じました。もしかしたらあの他者に救われる感覚が、このかるたにはいっぱい詰まっているのかもしれません。「ないこと」にされてきた私たちの感覚や体験が、仲間と共に語り合ううちに「確かにある」ことになり、しかも仲間の手によってイラストで表現されて「かたち」になる。さらにそれで「遊ぶ」ことで、また経験の共有が広まっていく…そこにこそ、このかるたの醍醐味があるのだと思います
------------------------------------------------------------------------
リンクは現在、綾屋さんがやっている当事者グループ「おとえもじて」のミーティング風景を記録した動画です。
ハーモニーと共通するところや参考になるところもあって面白いですね。
http://otoemojite.com/otoemojite-100kaikinen-20150914/
[PR]
by harmony_setagaya | 2015-11-03 21:36