世田谷 就労継続支援B型事業所 ハーモニーの公式ブログ

harmony.exblog.jp ブログトップ

宇宙の支配者

わ:わたしが宇宙の支配者です」

金原さんはムツゴロウさんのファンだったそうです。
「本当だったら、獣医になっている予定だったんですけどね」と言います。
「で、北海道行ってる予定だったんですけど。北海道の牛とか馬とか、大動物の獣医さんになりたかったんです」と。
不思議な体験が始まったのは、獣医の大学に通っていたころでした。

a0021670_8123928.jpg

(写真:齋藤陽道)

「アルバイトをどんどん決めて、お金も自分で稼いで、なぜか上海まで旅行に行っちゃった。上海行きの船を自分で全部手配したんです。そこでまた『組織から命狙われている』みたいな妄想を持っちゃって、現地に2泊か3泊くらいして、あわててまた船を手配して帰ってきたんです。そのあとで香港に行こうって思っていたんですけど、行っていたら生きて帰ってこなかったと思いますよ」

妄想も最初は「命狙われている」という怖いものも多かったのですが、その後、楽しいものになって「自分は宇宙の支配者、地球の支配者だ」と思い込んだりしたそうです。

「宇宙人の女の子が羽根木公園で倒れていたので宇宙船を誘導して場所を教えて帰らせてあげたこともありました。宇宙人の女の子と一緒に、ジョン・レノンの『LOVE』を歌ったりしました。歌うと声が返ってくるんです。そうそう!母船が見えたんですよ。おっかしーですよね、完全に。その頃はハイテンションの楽しい妄想があったんですよね」

a0021670_8172158.jpg
「わ:わたしが宇宙の支配者です」

入院中に幻聴と妄想はなくなり奇跡的な回復だと先生からも言われたそうです。「いまでは普通の世田谷区民で、スーパーの店員です」と笑います。

大好きなアンジェラ・アキの歌の一節に「『あの人達は他人だから』って言うけれど/みんな同じ血が通っているんだ」(one family)というのがあるそうです。

「私たちのことを障害者って言いますけど、同じ人間なんだから、人間としてちゃんと接してもらいたいです」
そして、同じ病気を持っているもの同士が、ほかの障害者を受け入れないかたくなな態度を取ったりするのを見聞きすると残念な気持ちになるそうです。



「新・幻聴妄想かるた」の残も少なくなってきました。売上はハーモニーのメンバーの工賃になります。
よろしくお願いします。 注文はこちら
[PR]
by harmony_setagaya | 2014-05-02 08:14 | お知らせ